たかはし眼科

愛知県日進市蟹甲町池下279-2
Tel:0561-73-0055

愛知県日進市にあります「たかはし眼科」より眼の病気についてご説明します。

網膜剥離

>Home >眼の病気について >網膜剥離

網膜剥離(もうまくはくり)

網膜に穴があき、そこから眼の内容物が流れ込み、網膜がはがれてしまったり(裂孔原性網膜剥離)、網膜の内側にある脈絡膜からしみでた液が網膜下にたまったり(滲出性網膜剥離)、網膜に膜がはり、この膜がひっぱって網膜がはがれてしまう(けん引性網膜剥離)病気です。

症状

黒いものや光が見える、視野の中にカーテンや影がかかったように見える、視野がかける、視力低下などです。

治療

裂孔原性網膜剥離と、けん引性網膜剥離においては、手術によって治療します。
治療が遅れると視力が回復が難しくなりますので、一刻も早い治療が必要です。
滲出性網膜剥離の場合は、内服治療やレーザー治療などを行います。

眼の症状と病名一覧に戻る

このページの先頭へ