たかはし眼科

愛知県日進市蟹甲町池下279-2
Tel:0561-73-0055

愛知県日進市にあります「たかはし眼科」より眼の病気についてご説明します。

鼻涙管閉塞症・鼻涙管狭窄症

>Home >眼の病気について >鼻涙管閉塞症・鼻涙管狭窄症

鼻涙管閉塞症・鼻涙管狭窄症
(びるいかんへいそくしょう・びるいかんきょうさくしょう)

目から鼻に抜ける涙の通り道である涙道が詰まったものが閉塞症、涙道が狭くなったものを狭窄症といいます。
先天性(生まれつき)のものと後天性のものがあります。前者は生直後の赤ちゃんにみられ、後者は高齢者に多くみられます。
生後すぐから1ヶ月以上目やにが続いている場合は、先天性鼻涙管閉塞症の可能性が高いです。

症状

流涙(涙が目のふちからあふれます)

治療

先天性の場合は涙の流れみちをマッサージするとよくなる場合があります。これが無効なら涙点(涙の出口)から鼻腔に器具を挿入して涙道を開通させます。
後天性の場合は涙点から鼻腔に器具を通して涙道を通し、それが無効の場合は涙嚢と鼻腔をつなげる、いわばバイパス手術を行います。

眼の症状と病名一覧に戻る

このページの先頭へ